上州の風景重厚な油絵 煥乎堂元社長高橋さん個展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 書籍販売の老舗、煥乎堂の社長を務めた高橋徹さん(故人)の個展「高橋徹というひと~娘が送る最初で最後の個展~」が15日まで、群馬県前橋市のぎゃらりーフロムまえばしで開かれている。高橋さんの油絵12点が来場者を楽しませている=写真

 上州を題材にした風景画は油絵の重厚さとともに、悲しさや懐かしさが漂う。高橋さんと縁のある人物の彫刻や書も展示した。
 個展を開いた長女の高橋里枝子さんは「父が一生懸命生きていく中で思いを描いてきた。作品を通して、そんな父の存在を感じてほしい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事