ねぷた 群馬でも盛り上がってます きょうまで太田尾島でまつり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夜の商店街をにぎやかに照らすねぷた

 群馬・太田の夏を華麗に彩る「尾島ねぷたまつり」が14日、太田市尾島町の旧国道354号をメイン会場に始まった。勇ましい武者絵や美人画が描かれた13団体のねぷたが通りを行き交い、夜の商店街をにぎやかに照らした。15日まで。

 大小さまざまのねぷたが登場。「ヤーヤドー」の元気な掛け声とねぷた囃子ばやしとともに通りを練り歩き、祭りを盛り上げた。

 尾島ねぷたは青森県弘前市と旧尾島町の交流をきっかけに1986年に始まり、太田市の夏の風物詩として親しまれている。

 関連イベントとして津軽と太田の特産品をそろえた物産市や音楽ライブも行われる。15日は10団体のねぷたが出陣し、3団体は展示のみ行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事