食やクイズ通じポーランド知る 高崎で学生と家族連れ

 群馬県高崎市とポーランドの交流をさらに盛り上げようと、同国への留学経験者らでつくる学生団体「日本ポーランド学生会議」は15日、同市の高崎アリーナで交流会を開いた。家族連れらが来日中の同国学生と交流した。

 同会議が同国の学生を東京に招いて開催中の初会合(18日まで)の一環。高崎市は2020年東京五輪・パラリンピックに向けて同国のホストタウンになっており、市民との交流の場として選んだ。

関連記事
県内ニュース > 文化・イベントの記事