隆斗ちゃんが5000人目の入場者 高崎高島屋・やなせさん絵本展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5000人目の鈴木隆斗ちゃん(中央手前)と母の真樹子さん(同奥)ら

 群馬県の高崎高島屋で開催中の「やなせたかしのあそべる絵本展」(上毛新聞社主催、高崎高島屋特別協賛)の 入場者が18日、5000人を突破した。5000人目は前橋市北代田町の鈴木隆斗ちゃん(5)で、上毛新聞社の 飯島哲也高崎支社長と高崎高島屋の難波斉社長が 記念品として、アンパンマンの 人形と絵本を贈った。

 19、26両日の午前11時と午後2時、同4時には、各回30組限定でアンパンマンの握手撮影会を行う。展覧会は9月3日まで。午前10時~午後6時半(土日祝日は同7時、最終日は同4時半)。入場料は中学生以上700円、2歳~小学生300円、1歳以下無料。問い合わせは同支社(電話027-362-4341、平日午前9時~午後5時)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事