赤備え かっちゅういい~  沼田で手作り教室
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

  小学生の親子を対象とした手作り甲冑(かっちゅう)教室(群馬県沼田市主催)の最終回が18日、市役所で開かれた。3組6人が真田氏の赤備えをイメージした甲冑を完成させた=写真

 教室は上州沼田手作り甲冑愛好会(鈴木章夫会長)のメンバーが講師となり、7月から全4回の日程で実施。この日は、段ボールで作ったパーツをひもでつなぎ、ひもの飾りを取り付けた。沼田川田小5年の深津幸汰君は「かっこいいよろいが作れてうれしい」と話していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事