カラフル、ポップな世界 モニョチタポミチさん作品展 渋川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県桐生市市出身の作家、モニョチタポミチさん(22)の絵画を展示、販売する「ハローハローこんにちは」が9月30日まで、渋川市のハラミュージアムアーク内のカフェ・ダールで開かれている=写真

 モニョチタポミチさんは、女の子をシンプルな線と大胆な色彩で表現した作品を中心に創作している。配色のリズムが作り出す存在感や、カラフルでポップな世界が評価されており、昨年の第17回グラフィック「1―WALL」展では審査員奨励賞を受賞した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事