うめ~ジュースを作ろう 安中・秋間梅林で観光モニターツアー

 群馬県の秋間梅林(安中市)の観光に生かそうと、同梅林活性化協議会は8日、同梅林で一般の参加者を集めたモニターツアーを行った。市内外から約40人が参加し、周辺の散策やウメを使ったジュース作りを楽しんだ。

 参加者は協議会の案内で梅林を散策。梅林の成り立ちなどの歴史を学んだ。その後、安中総合学園高の生徒が指導し、完熟梅を使ったジュース作りを体験。瓶にウメや氷砂糖、果物を交互に入れていった=写真。流しそうめんも楽しんだ。

 同梅林観光協会などは来年度、梅の木オーナー制度を開始する。同制度のプログラムにウメジュース作りなどを組み入れるため、参加者から意見も募った。

関連記事
県内ニュース > 文化・イベントの記事