ポーランドで友好の歌 来月公演 高崎第九合唱団が結団式

 NPO法人高崎第九合唱団(赤羽洋子団長)は8日、10月のポーランド公演を前に、メンバーの士気を高める結団式を群馬県高崎市内のホテルで開いた。

 合唱団の欧州公演は3年ぶりで、同国に限ると16年ぶりとなる。2020年東京五輪を見据え、市が交流する同国との関係を深める狙いもある。式には公演に参加する90人余りが集まり、現地で演じるオリジナル八木節音頭などで盛り上がった=写真

関連記事
県内ニュース > 文化・イベントの記事