先斗町から芸妓と舞妓 きょう開幕の高崎高島屋「京都展」PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京都展をPRする市彩さん(右)と市愛さん

 群馬県の高崎高島屋(高崎市旭町)で3日から開かれる「第32回京都展」をPRしようと、京都の花街・先斗町の芸妓げいこ市彩いちあやさん(20)と舞妓まいこ市愛いちあいさん(16)らが2日、前橋市の上毛新聞社を訪れた。

 京都府内で食品や工芸品を扱う66店舗が出展し、9日までの会期中、抹茶味のソフトクリームをのせたわらびもちなどの和洋菓子や日本酒、織物などを販売する。市彩さんは「京都の雰囲気を味わってほしい」、市愛さんは「3回踊らせていただくのでぜひ見に来てほしい」と来場を呼び掛けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事