巨大ねぎま すき焼き 作ります 来月 下仁田で「ねぎ祭り」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の特産品、下仁田ネギをPRするイベント「下仁田ねぎ祭り2018」(同実行委員会主催)が11月23日、下仁田町のこんにゃく手作り体験道場前広場を主会場に開かれる=写真

 長さ25メートルの巨大ねぎま作り、人力車での街中巡り、焼き肉試食会(1000食限定)や無料のこんにゃく手作り体験(先着50人)などのほか、地元物産品の販売、お笑い、音楽ライブも行う。主会場近くの飲食店ではすき焼きを提供する。参加店は常盤館(2000円)、鍋屋(1200円)、下仁田館(1800円)、コロムビア(2900円)の4店。希望する店と氏名、住所、電話番号、人数を明記し、メール(sukiyaki@j-tr.jp)で申し込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事