闇に浮かぶ旧秋元別邸 館林でライトアップ 紅葉を楽しむ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県館林市の旧秋元別邸や向井千秋記念子ども科学館周辺をライトアップするイベントが2日、同所で開かれた。訪れた市民が、市の四季を映したプロジェクションマッピングや暗闇に浮かび上がる紅葉を楽しんだ=写真

 市の文化施設やつつじが岡公園が集まる別邸周辺に、にぎわいを生みだそうと、市が初めて実施。昼間はピザやフランクフルトなど軽食販売も行われた。同園では、イルミネーションが14日から1月末まで行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事