伝統芸能6団体が熱気 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
来場者を巻き込み会場を盛り上げた「大友町百万遍祭」

 第46回前橋市郷土芸能大会(同市など主催)が8日、同市の昌賢学園まえばしホールで開かれた。市内外の6団体が熱演し、主に市内で受け継がれてきた伝統芸能を発表した。

 大友町の「大友町百万遍祭」は、半裸になった男性らが念仏を唱えながら大数珠を回し、地域住民が無病息災を願ってくぐり抜ける一連の流れを披露した。最後は客席の来場者をくぐらせるなどして会場を盛り上げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事