ポストから観光情報 6カ国語 スマホ向けステッカー 太田市と太田郵便局
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 数が多くて認識もしやすい郵便ポストを情報発信拠点として生かそうと、太田市と太田郵便局はポストにQRコード付きのステッカーを貼り、スマートフォン(スマホ)向けの情報サービスを開始する。2月上旬にも、市内約240カ所のポストから観光情報などを提供。ラグビーワールドカップや東京五輪などの開催に伴う海外や県外からの観光客増をにらんだサービス強化の一環で、県内では初めての試み。

 ステッカーには二つのQRコードが印刷され、スマホをかざして読み取ると、一つは市観光協会、もう一つは日本郵政グループのホームページ(HP)にそれぞれつながる。協会HPは日本語のほか、英語、スペイン語、ポルトガル語、中国語、韓国語の計6カ国語に対応し、市内の観光スポットや観光コース、イベントカレンダーなどが閲覧できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事