初売りに熱気 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高崎高島屋(群馬県高崎市旭町)は2日、新春の初売りを行った。午前9時の開店と同時に店内は多くの買い物客であふれ、お得な福袋の売り場は熱気に包まれた=写真

 衣類や食料品、化粧品などのほか、過去最高額となる1億円の住宅の福袋などさまざまなジャンルの1万2000袋を用意した。担当者は「おととしのリニューアルに伴い、若い世代のお客さまが増えている。化粧品や婦人服が特に人気を集めている」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事