アイドル3人 織都の魅力発信 群馬出身 和田さんと新井さんら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
動画では(左から)新井さん、和田さん、羽賀さんが桐生の写真映えスポットを案内している

 群馬県の繊維産業の魅力を若い世代に発信しようと県は12日、群馬出身のアイドル、和田彩花さんと新井愛瞳さんらが桐生市内の写真映えする名所を巡る動画を作成し、動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信を始めたと発表した。月末にはイベントでもPRする。

◎のこぎり屋根や織物記念館を訪問

 若い世代をターゲットにした「ファッショナブル グンマ」の一環。動画では、2人と「モーニング娘。19」の羽賀朱音さん(長野県出身)が桐生を訪問。のこぎり屋根の工場を改装した「ベーカリーカフェ レンガ」でパンを食べ、桐生織物記念館で桐生織1300年の歴史に触れるなど織都を満喫し、写真を撮影している。13日には後編も配信する。

 和田さんと新井さんがそれぞれ所属するアイドルグループが関わるアップフロントグループの社会貢献事業「サトヤマ&サトウミ ムーブメント」と協力して制作した。

 3月30、31の両日に幕張メッセ(千葉市)で開かれる同ムーブメントの地方活性化イベントでも、2人が群馬県の魅力をアピール。群馬県ブースを設け、桐生織のポーチやペンケースなどを販売し、動画も上映する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事