やよいひめ商品 初のスイーツも セブンがきょう発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
期間限定で発売する「まるで花咲く やよいひめ」

 セブン―イレブン・ジャパン(東京都千代田区、古屋一樹社長)は26日、群馬県産イチゴ「やよいひめ」を使ったスイーツとサンドイッチを発売する。期間限定商品で、本県と埼玉県北部の一部で取り扱う。

 スイーツはカップ入りの「まるで花咲く やよいひめ」(345円)。北海道産の生クリームを使ったホイップクリームと、スイーツに合うこだわりの卵を使ったババロアを入れた。やよいひめを使ったサンドイッチは2016年から毎年販売しているが、スイーツは初めて。県産農畜産物のブランド化を考える女子会「ひめラボ」の意見を取り入れた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事