《特集》統一地方選 各地で当選者決まる
 第19回統一地方選後半戦の首長選・議員選は21日投開票され、群馬県内の3...
当選を決め支持者に応える荒木氏
「元気出る施策を」 桐生市長選 荒木恵司氏が新人一騎打ち制す
荒木恵司氏 無新 28798票 当選(1期)伏木康雄氏 無新 18758票...
4選を果たし、花束を受け取る熊川氏(右)
「上信道」推進を約束 嬬恋村長選 熊川栄氏が制し再戦
熊川 栄氏 無現 3652票 当選(4期)唐沢 弘氏 無新 2146票 午...
通算4選を決め、支持者と万歳する真塩氏
政策「新しく大胆に」 榛東村長選 真塩卓氏が三つどもえ制す
真塩  卓氏 無現 3339票 当選(4期)高田 清一氏 無新 2451票...
(左から)星野栄二、星野吉弥、狩野孝夫
片品村議選(定数12―13) 開票結果
(敬称略)星野栄二(56) 無現 390票 当選(3期)星野吉弥(63) ...
(左から)小野田富康、亀井伝吉、延山宗一
板倉町議選(定数12-13) 開票結果
(敬称略)小野田富康(46) 無新 1077票 当選(1期)亀井 伝吉(6...
(左から)高橋弘、須崎幸一、青柳はるみ
東吾妻町議選(定数14-15) 開票結果
(敬称略)高橋  弘(66) 無新 890票 当選(1期)須崎 幸一(62...
(左から)黒岩敏行、土屋圭吾、松本幸
嬬恋村議選(定数12-13) 開票結果
(敬称略)黒岩 敏行(54)無新 696票 当選(1期)土屋 圭吾(55)...
(左から)小栗芳雄、関美香、佐藤力也
中之条町議選(定数15-16) 開票結果
(敬称略)小栗 芳雄(65) 無現 1022票 当選(4期)関  美香(5...
(左から)金丸勝利、宮崎公雄、湯本晃久
草津町議選(定数12-13) 開票結果
(敬称略)金丸勝利(57) 公現 472票 当選(2期)宮崎公雄(60) ...
「全村民幸福」へ前進 川場村長選 外山京太郎氏が2期連続無投票当選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無投票で2期目の当選を決め、万歳する外山氏(中央)

 川場村長選の立候補の届け出が締め切られ、外山京太郎氏の2期連続の無投票当選が決まると、予定されていた出陣式は祝勝会に切り替えられた。会場となった役場近くの駐車場に、外山氏は地下足袋を履いて駆け足で登場。満開の桜の下、集まった支援者に拍手で迎えられた。

 外山氏は「元号が令和に変わっても、村民の期待に沿うべく、『全村民幸福の村づくり』をもっと前に進められるよう一生懸命働く」と決意を述べた。

 会場には同時に無投票当選を果たした村議全10人も駆け付けた。

外山京太郎氏(55) 県町村会理事 無現 2期
 【略歴】県町村会理事、ウッドビレジ川場代表取締役。元村議1期、元村議会副議長、元村監査委員。利根農林高卒
 【公約】(1)世界とつながる拠点整備(2)世界で活躍する人材育成(3)林業成長産業化(4)子育て環境整備と高齢者生きがい対策


《解説》声なき声に配慮を
 川場村長選は現職の外山京太郎氏が2期連続で無投票当選した。川場田園プラザを中心とした観光や農業の振興策をはじめ、任期中に手掛けた事業に対し、村民が信任した格好だ。

 昨年2月、村庁舎の新築移転や小中一貫校の設置などを盛り込んだ将来構想を発表。未来志向の村づくりに、村内の期待感も強い。

 これまでの1期4年は木材コンビナート事業の拠点となる製材施設や木質バイオマス発電所を完成させ、発電廃熱でマンゴーを育てるなど林業振興事業を前進させた。今回村長選で掲げた「ぶれない実行力」という言葉は、実績への自信の表れだろう。

 一方、2015年の就任時に3421人だった村民は、今年3月時点で約150人減り、加速する人口減少対策は急務だ。

 村長選と同時に行われた村議選も現職10人が無投票当選。「無風」は時に、停滞につながりかねない。有権者は選挙戦による政策論議や選択の機会を得られなかった。声なき声をくみ取る謙虚さが求められる。(沼田支局 高野誠也)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事