オール前橋の地酒15周年祝う 緑風街倶楽部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
純米吟醸酒「緑風街」の新酒を味わう参加者

 酒米の生産から酒造りまで「オール前橋」の本格的な地酒造りに取り組むグループ「緑風街倶楽部」(町田明弘会長)は、純米吟醸酒「緑風街」の生産15周年記念パーティーを前橋テルサで開いた。会員ら43人が新酒を味わいながら節目を祝った。

 緑風街蔵元の柳沢酒造(前橋市粕川町深津)では、今年から新製法を採用している。ブドウ糖の成分量を高めることで、新酒は甘みやうま味が増したという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事