太田市民会館BCS賞 優れた建築表彰、市が2年連続
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BCS賞に選ばれた太田市民会館

 国内の優れた建築物を表彰する第60回BCS賞(日本建設業連合会主催)が22日に発表され、群馬県の太田市民会館(同市飯塚町)が選ばれた。同市は建築主として昨年の市美術館・図書館(同市東本町)に続き2年連続の受賞。11月に東京都内で表彰される。

 太田市民会館は2017年2月に完成した。アルミニウムやコンクリートといった素材で仕上げた抽象彫刻のような外観と、多彩な光が差し込む内部空間との融合が選考委員に評価され、「光と知性であふれた豊かな抽象」と表現された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事