感性豊かな700点 県内の特別支援学校生 17日まで県庁で作品展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県内の特別支援学校全27校が参加する第25回ハートフルアート展(県教委など主催)が13日、県庁で始まった。児童生徒が授業で制作した絵画や立体の作品約700点を展示。来場者が豊かな感性に見入っている=写真。17日まで。

 14、15の両日は制作を体験するワークショップも行う。午前10時~午後6時(最終日は午後2時)。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事