バレンタインへ 世界からチョコ 高崎高島屋が発表会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バレンタイン商戦の試食品が並んだ会場

 2月14日のバレンタインデーを控え、高崎高島屋(高崎市旭町、竹下真社長)は21日、よりすぐりの国内外チョコレートブランドの商品を販売する企画「アムール・デュ・ショコラ」の報道向け発表会を同店で開いた。国内初登場の商品や会場のみで楽しめるイートインなどを用意し、誘客を図る。

 同企画は4回目で、30日~2月14日に開催する。国内で初めて紹介されるフランスや米国の計4ブランドをはじめ、過去最多の110ブランドをそろえる。インターネット通販に対抗するため、来場を促すイートインも実施し、ゴディバのバレンタイン限定アイスバーなどを披露する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事