群馬銀が地域金融賞 サステナブルファイナンス大賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
審査委員長から表彰状を受け取る入沢常務(左)

 群馬銀行(前橋市元総社町、深井彰彦頭取)は「第5回サステナブルファイナンス大賞」の地域金融賞を受賞し、22日に東京都内で表彰式が行われた。出席した入沢広之常務は「地域の中で環境意識を高める追い風となる賞。ありがたい」と喜びを語った。

 同行は昨年11月、資金使途を再生可能エネルギー事業などに限定した環境債(グリーンボンド)を発行。国内地銀初の取り組みとして高く評価された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事