有賀園ゴルフ AIで最適クラブ スイング解析、顧客に提案
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ゴルフ用品販売の有賀園ゴルフ(群馬県高崎市下之城町、有賀史剛社長)は、レッスンやクラブのフィッティングに人工知能(AI)を活用したサービスの提供を目指す。ゴルフのシミュレーション機器販売を手掛けるAMPLUS(横浜市)と連携して、スイングの動画などを解析し、顧客に最適な提案ができるシステムを開発する。

 有賀園の各店舗で収集した数万件の試打データをAIに学習させ、顧客の身体的特徴や体力に合った練習項目、クラブを提案する。従業員の接客経験に基づいたデータも取り入れ、精度を高める。インターネットと連動したオンラインでの提案も可能にする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事