国産小麦でふっくら 星野物産 どら焼き専用粉発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
星野物産が開発した「国産小麦のどら焼き専用粉」

 製粉・製麺業の星野物産(群馬県みどり市大間々町大間々、星野陽司社長)は、「国産小麦のどら焼き専用粉」を発売した。使用目的を明確にすることで競合品と差別化し、県産小麦の販路拡大につなげる企画商品の第一弾。ふっくらとした焼き上がりと滑らかな口溶けが特徴で、関東圏の和菓子店を中心に売り込み、外国産小麦からの切り替えを目指す。

 同社はケーキやクッキーなどの洋菓子用としてタンパク質の割合を抑えた県産小麦100%の薄力粉「白金しろがねつる」を販売しているが、販路拡大を目指し、和菓子に適した商品を研究。粉の長所が伝わりやすい、どら焼きに特化した粉を開発した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事