アマビエの和菓子商品化 前橋の新妻屋 インスタでの好反響受け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アマビエを模した(左から)焼き菓子と上生菓子

 新型コロナウイルス感染症の終息を願い、和菓子店「新妻屋」(前橋市表町)は、疫病退散に御利益があるとされる妖怪「アマビエ」をモチーフにした和菓子を販売している。

 会員制交流サイト(SNS)のインスタグラムで、アマビエの和菓子を作る「#全国和菓子アマビエ大会」というハッシュタグが盛り上がっている。同店が写真を投稿したところ反響があったため商品化した。焼き菓子(216円)と、パステルカラーの上生菓子(248円)の2種。問い合わせは同店(027・221・5222)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事