マスク生活を楽しく 桐生の平賢 美肌効果の夏用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夏用マスクとアマビエ手ぬぐいをPRする小山専務

 のぼりや法被の染色を手掛ける平賢(群馬県桐生市境野町、平田伸市郎社長)が、手ぬぐいで作った夏用マスクを発売した。洗えば洗うほど肌になじむ、薄くて丈夫な綿素材を使用。「マスク生活をファッショナブルに楽しんで」とPRしている。

 マスクは布を3層に重ねた。繊維加工業のアート(同市相生町)と協力し、表側に抗菌、肌に触れる面に美肌効果をもたらす加工を施した。価格は税込み980~1680円で、5種の色柄と白、グレーの無地商品を用意した。ネット通販と桐生観光物産館わたらせ(同市末広町)で購入できる。問い合わせは平賢(電話0277-44-7570)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事