トレーラーハウスどこでも「銀だこ」 可動式、あす都内で開店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トレーラーハウスを活用した店舗のイメージ

 桐生市で創業した飲食店チェーン運営のホットランド(東京都中央区、佐瀬守男社長)は15日、たこ焼き専門店「築地銀だこ」の店舗に移動可能な建物「トレーラーハウス」を採用すると発表した。東京都立川市内で17日に開店する。短期間、低コストで新規開業できる可動式店舗の利便性を検証し、効率的な出店計画につなげる。

 同社は復興支援や各種イベントでトレーラーハウスを活用したことはあるが、常設店では初めて。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ドライブスルー形式にする。徒歩や自転車客の接客窓口を別に設け、混雑を防ぐ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事