わたらせ渓谷鉄道のCF300万円突破 来月30日まで1000万挑戦へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トロッコわっしー号(4日付より)

 「トロッコわっしー号」の検査費用300万円をクラウドファンディングで募っていた群馬県のわたらせ渓谷鉄道(品川知一社長)は18日、支援総額が第一目標だった300万円に到達したと発表した。

◎来月30日まで募集 1000万円に挑戦
 目標300万円には公開11日目の9月17日に到達した。18日午後7時現在、226人から348万円の支援申し出がある。

 募集締め切りは10月30日で、あと約40日間あることから、同社は「ネクストゴールとして1000万円に挑戦する」と目標を引き上げた。300万円を超えた資金は、2台で5000万円かかる検査費用や、運行継続のための営業費用の一部に当てるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事