eスポーツで地域活性化を 新・県スポーツ推進計画骨子案
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県はスポーツ関連施策の指針となる「新・県スポーツ推進計画」(仮称)の骨子案を示した。計画期間は2021年度から25年度までの5年間。eスポーツやスケートボードといった若年層に人気のアーバンスポーツによる地域経済の活性化など特徴的な施策を盛り込んだ。

 スポーツ分野の最上位計画「県スポーツ推進計画」が本年度で終了するため、年度内の計画策定を目指す。

 子どもから高齢者、障害者、女性までの幅広い県民のスポーツ参加を促す。骨子案では、29年度に県内で予定されている国民スポーツ大会(国スポ=国体から改称)についても記し、前例にとらわれないコンパクトな大会を模索するとした。新型コロナウイルス感染症の拡大防止に配慮した環境整備も盛り込んだ。

 計画案がまとまった段階で、意見公募(パブリックコメント)を実施する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事