県内食事券はセブンで販売 Go To イート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた飲食業界を支援する政府の「Go To イート」で、県内のプレミアム付き食事券の発行業務を担う県事務局は13日、食事券を全国のセブン―イレブンで販売すると発表した。インターネットでの先行抽選販売の受け付けを21日に始める。

 発行する60万セットのうち、54万8000セットをセブン―イレブンで取り扱う。抽選販売は「セブンチケット」のサイトで、21~25日に受け付ける。一般販売は11月6日~来年1月末で、同サイトと店頭で行う。

 残りの5万2000セットについては、県内10カ所程度に設置する特設窓口で30日~11月5日に販売する。窓口を設ける場所は今後発表する。

 食事券は、1万2500円分を1万円で販売し、加盟店で10月30日から来年3月末まで使える。セブン―イレブンでは1000円券10枚と500円券5枚のセット、特設窓口では500円券25枚つづりのものを取り扱う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事