ハーブ香るアイス 渋川市の渋川飯塚ファームが発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ジャム製造販売の渋川飯塚ファーム(群馬県渋川市川島、飯塚公知代表)は、長野原町の生産者の牛乳と自社のジャムやハーブを合わせた新商品「やんば地みるくアイス」=写真=を発売した。

 豊田乳業の浅間高原牛乳を使用。県内の農家から直接仕入れた果物を使って製造しているジャムと、自社農園で栽培するハーブで味や香りを付けた。全8種。「地みるく」「地ヨーグルト」など4種は120ミリリットル、「カモミールみるく」「ブルーベリー×ラベンダー」などハーブ系4種は90ミリリットルで、いずれも298円(税別)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事