地元4社 魅力伝える 上武大でシゴトーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
参加企業の採用担当者(右)に質問する学生

 地元企業や県内就職の魅力を伝える「県内企業と大学生の交流会~ぐんま若者シゴトーク~」が17日、群馬県高崎市の上武大高崎キャンパスで開かれた。1~3年生53人が働きがいや会社概要などを企業担当者から学んだ。

 群馬ヤクルト販売(前橋市)、ミタカ工房(同)、クライム(高崎市)、ウラノ(埼玉県上里町)が参加した。学生は担当者の「企業は人。人材育成を大切にしている」「内定の早い遅いは関係ない。興味を持ち楽しんで就活して」といった言葉に耳を傾けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事