おもてなしセレクション 福豚ジャーキーなど群馬県から4点受賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 日本の優れた商品やサービスを発掘、認定して国内外に発信する「おもてなしセレクション」は1日、エーアンドブイ企画(前橋市三夜沢町)の「福豚ジャーキー」など受賞商品88点を発表した。群馬県からは金井農園(沼田市白沢町上古語父)の「真田のコシヒカリ小松姫プレミアム」、ハイネス(沼田市利根町追貝)の「吹割りんごの手作りアップルパイ」、丸久物産(みなかみ町上牧)の「かりんとうまんじゅう」も受賞した。

 おもてなしセレクションは国内外に日本の商品、サービスの素晴らしさを知ってもらうために実行委が主催しており、6年目。書類審査や外国人と日本人専門家による審査を経て、金賞23点、特別賞6点、受賞59点が選ばれた。受賞商品は百貨店や電子商取引(EC)サイトでの販売、メディアへの広報、販売促進で支援を受けられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事