「お試しオフィス」開設 2月から 渋川市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 東京の一極集中を見直し、地方でのオフィス開設を検討する企業などに群馬県渋川市のビジネス環境を体験してもらおうと、市は4日、来年2月から期間限定で、市内2施設に無料で利用できる「お試しサテライトオフィス」を設けると発表した。JR東京駅にポスターを掲示するなどして、首都圏からの誘致に力を入れる。

 市勤労福祉センター(同市石原)2階の会議室2室と、渋川駅前プラザ(同市渋川)3階の事務室を提供する。Wi-Fi環境を整え、それぞれ事務机と椅子を2組用意する。法人と個人事業主が対象で、1回の利用は5日程度。2月10日~5月31日の期間限定とする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事