伊勢崎市長選に当選の臂氏ら 3人に証書付与 伊勢崎市選管
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
井上委員長(右)から当選証書を受け取る臂氏

 群馬県の伊勢崎市長選と市議補選の当選証書付与式が18日、伊勢崎市役所で開かれた。市長選で新人同士の三つどもえ戦を制して初当選したひじ泰雄氏(68)と、市議補選で共に無投票当選した山越清彦氏(49)、篠塚秀之氏(60)に、市選挙管理委員会の井上岑生みねお委員長からそれぞれ当選証書が手渡された。

 式の後、臂氏は「(選挙戦で)約束したことをきちんと実行する。まずは、職員と市政の方向性を共有したい」と述べた。任期は市長が23日から4年間、市議は18日から2022年4月30日まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事