海の幸や北大コラボ商品 スズラン高崎店で北海道展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北の大地の味覚が集まった大北海道展

 北の大地の味覚を集めた「春の大北海道展」が3日、高崎市のスズラン高崎店で始まった。海の幸やミルクたっぷりのスイーツなど51店舗の自慢の味がそろい、買い物客でにぎわっている。9日まで。

 札幌市のリタルコーヒーは、北海道大の牧場で搾乳した「北大牛乳」とのコラボ商品「北海道ホワイトミルクコーヒー」(180ミリリットル、594円)などを出品した。北大牛乳が道外の物産展に登場するのは初めてという。担当者は「新型コロナウイルスの影響を心配していたが、初日から活気があって良かった。リピーターも来てくれてありがたい」と話している。

 スズランの担当者によると、今回は感染症対策として来店客にマスク着用を求めるほか、手指消毒液を設置した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事