ケーズデンキ高崎に初出店 矢中町の国道17号沿いに11月上旬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 家電量販店大手のケーズホールディングス(水戸市)が群馬県高崎市矢中町に「ケーズデンキ高崎矢中店」を出店することが16日、分かった。11月上旬開店予定。県内11店舗目で、高崎市内には初出店となる。

 国道17号沿いで、店舗面積は計3967平方メートル。同社広報は「交通アクセスの良さや人口などから高崎への出店を決めた」と説明している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事