スバルのEV名は“ソルテラ” トヨタと共同開発で来年発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

 スバルは11日、トヨタ自動車と共同開発しているスポーツタイプ多目的車(SUV)モデルの電気自動車(EV)の名称を「SOLTERRA(ソルテラ)」とすると発表した。2022年中ごろまでに国内や北米、欧州、中国などで発売する。

 両社が新たに共同開発したEV専用の車体プラットフォームを初めて採用する。名称はラテン語で太陽を意味する「SOL」と、大地を意味する「TERRA」を組み合わせた造語。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事