伊勢崎ロフトが9月3日開店 県内2店舗目、スマーク伊勢崎に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊勢崎ロフトの店舗イメージ

 雑貨専門店のロフト(東京都渋谷区)は16日、大型商業施設のスマーク伊勢崎(群馬県伊勢崎市西小保方町)に「伊勢崎ロフト」を9月3日に開店すると発表した。

 ロフトによると、営業面積は約830平方メートル。約1万8300種類の商品をそろえ、文具雑貨、健康雑貨、バラエティー雑貨、生活雑貨の4領域で構成するという。

 同社は「スマーク伊勢崎の商圏である伊勢崎、前橋、太田に加え、埼玉県北部、栃木県まで広域のファミリー層をターゲットに、幅広い世代が楽しめる売り場づくりを目指す」としている。

 けやきウォーク前橋(前橋市文京町)の「前橋ロフト」に続き、県内2店舗目となる。(井部友太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事