来年の安中市長選 岩井県議が出馬意向
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岩井均氏

 任期満了(来年4月22日)に伴う安中市長選で、同市区選出の自民党県議、岩井均氏(57)=松井田町高梨子=が出馬の意向を周囲に伝えていることが分かった。複数の後援会関係者が明らかにした。

 21日までに開いた県政報告会で、後援会幹部に態度を示した。上毛新聞の取材に対し、岩井氏は明言を避けたものの、「真剣に検討している。衆院選後には明確にしたい」などと述べた。

 県政報告会では、後援会から次期市長選への出馬を促されたという。出席した後援会幹部は「新たに青年部を発足し、市長選に備えたい」としている。

 岩井氏は衆院議員秘書を経て1999年の県議選で初当選。現在6期目。議長、自民党県連総務会長、同政調会長などを歴任している。筑波大大学院修了。

 市長選を巡り、2期目の現職、茂木英子氏(61)=野殿=は態度を明らかにしていない。(田島孝朗)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事