伊・姉妹都市産のオリーブ油 17日、渋川市役所で販売会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イタリアのフォリーニョ市から直輸入されたオリーブオイル

 群馬県渋川市の姉妹都市、イタリア・フォリーニョ市産オリーブオイルの販売会が17日、渋川市役所第二庁舎1階もみじサロンで開かれる。エクストラバージンオイルのほか、新たにライムやオレンジのフレーバーオイルも扱う。

 販売会は、2000年に両市が結んだ姉妹都市提携がきっかけでスタート。渋川市国際交流協会が交流事業の一環として直輸入を始め、渋川地区物産振興協会が毎年、中元の時期に合わせて販売会を開いている。(奥木秀幸)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事