県産農畜産物の販路開拓を支援 民間通販サイトにPRの特設ページ 群馬県が開設
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが減少している農畜産物の新たな販路開拓を支援しようと、群馬県は民間企業が運営する通販サイト(産直ECサイト)に、県産農畜産物をPRする特設ページを開設する。県産農畜産物の魅力を伝えるとともに、生産者と消費者を直接つなぐことで全国に新たな流通のルートを生み出すのが狙い。運営企業と連携して生産者向けのセミナーも開催し、通販サイトへの出品を促していく。

 産直ECサイトは、日本全国の農家や漁師など生産者から新鮮な旬の食材を直接購入できる通販サイト。「全国のおいしいものを食べたい」という消費者側の需要と、こだわりの農畜産物を各地に届けたいという生産者側の供給をマッチングする場所として注目されている。佐賀県や新潟県など自治体の間にも産直ECサイトと連携する動きが広がっている。
(稲村勇輝)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事