和豚弁当でザスパ応援 ベイシアなど3者コラボ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 スーパーチェーンのベイシア(群馬県前橋市亀里町、橋本浩英社長)は23日、グローバルピッグファーム(渋川市北橘町上箱田、桑原政治社長)、J2ザスパクサツ群馬とコラボレーションした「ザスパクサツ群馬応援 和豚もちぶたトンテキ弁当」を発売する。売り上げの一部は同クラブの強化基金に充てられる。

 新型コロナウイルス感染拡大でスタジアムに行けないサポーターのため、おいしい弁当を食べてクラブを応援してもらおうと企画した。3者で商品開発や販売方法を協議し、サポーターへのアンケートを実施するなどして開発した。(井部友太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事