群馬限定ラスクを県民の日に発売 パッケージにはぐんまちゃん  ハラダ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬県内店舗限定で販売する「グーテ・デ・ロワ群馬エディション」

 菓子製造販売の原田・ガトーフェスタハラダ(群馬県高崎市新町、原田義人社長)は、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ群馬エディション」を「県民の日」の28日に発売する。

 県産小麦を100%使用し、パッケージには県マスコットのぐんまちゃんをあしらった。個包装のデザインは4種類で、ランダムに詰め合わせる。通信販売では扱わず、県内の店舗に足を運ばないと入手できない。同社は「レアな商品。新たな群馬の土産として喜んでいただければ」としている。8袋入り627円から。発売を記念し、ぐんまちゃんをデザインしたレジ袋型トートバッグ(3080円)も数量限定で販売する。(寺島努)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事