ぐんまちゃん当選 キャラ選挙で投票体験 県立図書館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記入済みの用紙を手に投票箱へ向かう親子

 選挙啓発イベント「図書館こども選挙」が26日、前橋市の県立図書館で行われた。群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」ら三つのキャラクターが選挙戦を展開。来場した親子らが投票し、政治や選挙を身近に感じた。

 ぐんまちゃんが「科学漫画サバイバルシリーズをそろえる」、同市のころとんが「室内に音楽を流して花畑のように飾り付ける」、選挙啓発キャラのめいすいくんが「一日図書館長をする」を公約として訴え、記念撮影に応じるなどしてアピールした。

 親子で参加した手島咲姫(さき)さん(9)=同市国領町=は「図書館で音楽が流れたら楽しいなと思った」と話し、キャラではなく、公約を見比べて投票先を決めたという。県選挙管理委員会と同館による初企画で、通常の選挙と同じ記載台と投票箱を設置した。即日開票の結果、ぐんまちゃんが66票を獲得して当選し、公約が近く実現されることが決まった。ころとんは42票、めいすいくんは16票だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事