化粧品、入浴剤、洋菓子… 高校生発案の商品が続々発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
利根商業高総合ビジネス部が開発したオールインワンジェルと入浴剤
「マーブル・ミ・ク」を持つ磯田さん(右)と五十嵐オーナー

◎谷川温泉水ジェル開発…利根商高

 群馬県の利根商業高(みなかみ町)の総合ビジネス部が、谷川温泉水を使ったオールインワンジェルを開発し、販売している。化粧水、乳液、美容液の効果を1本にまとめた商品。町内の道の駅水紀行館などで観光客にPRする。1本1500円。

◎県産桑の葉入りケーキ…勢多農高

 洋菓子店「パティスリー キャンディレイン」(伊勢崎市赤堀今井町、五十嵐渉オーナー)は、群馬県内で栽培された桑の葉のパウダーを使ったパウンドケーキ「マーブル・ミ・ク」を商品化した。勢多農林高(前橋市)が進める地域連携授業の一環で、食品文化科の磯田弥玖さん(3年)と共同開発した。1個200円。問い合わせは同店(電話0270-75-5640)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事