みなかみ町議選 9月9日投開票 解散で、4日告示

 群馬県みなかみ町の前田善成町長が自身のセクハラ問題を巡って町議会を解散したことに伴う町議選(定数18)で、町選挙管理委員会は7日、告示を9月4日、投開票を同9日とする日程を決めた。立候補予定者説明会は17日に町中央公民館で開く。

 地方自治法の規定では、初招集の議会で不信任決議案が提出されれば過半数の賛成で可決となり、町長は失職。町長選が50日以内に行われる。

 前田町長は7日、上毛新聞の取材に対し、候補者擁立について「言える段階にない」と述べた。不信任決議案の採決で反対した前町議4人のうち、1人は不出馬を表明、別の1人は出馬しても町長を支援しない方針を示している。

関連記事
県内ニュース > 政治・経済の記事