夜間営業 幻想的な庭園 東武トレジャーガーデン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ナイター営業を楽しむ家族連れ

 観光庭園の東武トレジャーガーデン(群馬県館林市堀工町、野村憲之支配人)は、今夏からナイター営業を始めた。千本のLEDライトで園内を彩り、新たな需要を掘り起こす。9月15日まで。

 昨年までのこの時期は、秋の観光シーズンに向けてバラの剪定せんてい作業などがあるため休園にしていた。今夏も日中は庭園整備を進めるが、気温が下がる日没後の来園を見込んで企画した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事