新しい上武大橋 関連工事完了 全面供用31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 利根川に架かる上武大橋(県道伊勢崎深谷線)の新橋について、県は全面的な供用開始が31日午後3時になると発表した。橋が完成して暫定開通した今年3月以降、伊勢崎市から埼玉県深谷市へ向かう車線のみを通行可能としてきたが、関連工事の完了に伴い、従来の橋を使っていた深谷から伊勢崎へ向かう車線も新橋に切り替える。

 新橋は片側1車線で、橋の長さは888メートル。車道の幅員は7・5メートルとこれまでより2メートル広がり、歩道(幅員3メートル)も併せて設置された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事