製造現場で技術間近に 太田産業技術専門校生が5社見学 館林
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県館林市内のものづくり企業の現場を見てもらうバスツアーが21日、館林金属工業団地などで開かれ、太田産業技術専門校の生徒ら27人が地元企業の特徴や技術を知った。

 小型建設機械製造大手の三笠産業(東京都千代田区)館林工場と、同団地協同組合(多田征訓理事長)に加盟する誠和製作所、岡田製作所、三耀鍍金工業所、大野鉄工所を見学=写真。組合事務所では加盟企業の技術を紹介する展示を見た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事